ポーロ生活

初めて出会った犬種ヨーキーに魅せられて18年。初代ヨーキーのポーロ(♂)を回想しながら、今は妹犬ピリカとの生活を記録を兼ねて綴っていきたいと思います!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

定期受診

 最近、寒いし、天気もハッキリしなかったポーピリ地方。
26日は、朝からすっきり快晴
この日は、ポーちゃんの定期受診日。
CIMG2745_convert_20121027085941.jpg

今回は、脾臓の腫瘍の変化をエコーで確認するので、問題がなければ採血は無の予定。

そして、ポぺチが気になっていたポーちやんのお目目。
最近は調子が良いのですが、前日、左右の瞳の大きさが違うことに気がついて、
ついでに診てもらうことにしました。

ポーロは、先生や看護師さん達に囲まれて奥の部屋へ・・。
CIMG2738.jpg

待合室は、患畜さんであふれていたのでピリちゃんを連れて大学内をお散歩。
久々の快晴で気持ちが良いねぇ~
CIMG2744.jpg
CIMG2742.jpg
CIMG2743.jpg


エコーの結果・・・。
ちょっとブレてますが、脾臓の腫瘍の大きさについては、3か月の間に格段の変化は無し。(ホッ

エコー上、白くポコッと突出しているところがありますが、これは胆石ですって・・・。
胆のうの壁に泥がついていて少し厚くなっているそうです。
CIMG2747.jpg

肝機能を診るため、やっぱり血液検査をすることにしました。
前回7月の検査の時、ALP値が806と高かったしね・・。

ALPが966に上昇してる。GPT(前回73)も145・・。腎機能も前回より数値が上がってる・・。
CIMG2756.jpg

フェノバール(抗てんかん薬)を内服しているとALP値が高値の場合があると前回、先生から
説明がされていましたが、胆石は今回初めての診断。

胆石や胆のうの壁に張り付いている泥がゼリー状になって、胆管を閉塞させると
黄疸や消化器症状が著明となるそうです・・・。

新たに薬が増えたけど、頑張って立ち向かっていこうね、ポーロ!
CIMG2753.jpg
お目目については、右眼の瞳を調節している筋肉がゆるんでいるためだそうです。
年齢的なもので、悪さするものではないそうです。



酪農大学病院から大学を抜ける木々が色づいていて、さわやかな秋を感じながら
ちょっとだけ元気を頂いて帰ってきました。
CIMG2748_convert_20121027101542.jpg

CIMG2749.jpg




にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
↑ ポチッと応援、いつもありがとうです!

スポンサーサイト


  1. 2012/10/27(土) 10:22:22|
  2. 病院|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4
<<オフ会、初体験! | ホーム | ポーロ、逃走する・・>>

コメント

No title

こんばんは(^^)
きれいな紅葉ですね~♪

犬も人も、年を重ねてくるといろいろありますよね。
いろいろあるけど、お医者さんがしっかりと診てくれているようですし
なんといっても、ポペチさんがちゃんと見ているんですもん♪
お医者さんも検査もお薬も、ポーロくんがんばってますもん(^^)v
大丈夫大丈夫。
まだ15歳ですよ~(^^)まだまだですよ♪

お目目の大きさ、年とともに変わってきますよね(^^ゞ
うちの黒ラブくん。
コワーいお目目が、小っちゃいくるくるお目目に変わりました(笑)
そうか~。筋肉が緩むことで小さく感じるんですね。なるほど☆

いいこともそうじゃないこともたくさんあるけど
一緒にいることを楽しみましょう(^^♪

ピリカちゃんのお洋服、かわいいですね♪
ピンクのポンポンかわいい~。
べ~!なお顔もかわい過ぎるっ(≧▽≦)
  1. 2012/10/27(土) 21:27:51 |
  2. URL |
  3. ぽりる #-
  4. [ 編集]

No title

ポーロちゃん 検査お疲れさまでした
今回の検査で胆石が見つかったんですね

胆石が無い事が良いですが きちんと検査に行かれてるので
早めに見つかったんですよね

新たに お薬が増えましたけれど
少しでもポーロちゃんの為になるんでしたら。。。。。と思います

ポペチさんの前向きで強い思いを持たれている 
気持ち 私も見習わなければいけないと思っています

そちらは もうこんなに綺麗な紅葉なんですね

  1. 2012/10/27(土) 22:35:16 |
  2. URL |
  3. メルシーママ #L8AeYI2M
  4. [ 編集]

No title

ぽりるさんへ

 いつも応援、ありがとうです!

胆石症という、また新たな病気が見つかり、薬も増えてしまって・・・。

大学病院だから、知らなくてもいい細かいところまで知ってしまう・・。

○○にならないかもしれないけど、
○○になる恐れもある・・・という説明も新たな不安が増える要因・・。

ポーちゃんが喋れたらなんて言うだろう。
「今、元気なんだからほっといて」なんて言ってたりして・・。

色々と思い悩む日々だけど、行きつくところは、
元気なポーちゃんと、ずっといっしょに居たい・・・ただそれだけなんだよね。

ポぺチのやり方に、ポーちゃんを付き合わせちゃおっと・・。(^^ゞ

  1. 2012/10/28(日) 01:37:18 |
  2. URL |
  3. ポぺチ* #-
  4. [ 編集]

No title

メルシーママさんへ

 いつも応援、ありがとうです!

ちょっと見にくい写真ですが、エコーで見ると
はっきりと分厚くなっている部分の
胆のうの壁に、へばり付いている石が見えます。

犬も人も、高齢になってくると、色々と身体に異変が出てくるのは当然だし、
若い頃、スムーズに出来てたことが、できなかったりは誰もが通る道。

大学病院で判明した事実は事実として受け止めて、
後はそれをどうやってポーロと一緒に乗り越えていけるか、
ポぺチが責任をもって行動しないゃ・・だよね。

う~ん・・。責任重大・・・。(@_@;)

ポーちゃんと出来る限り長く、一緒にいたいから

ポぺチは、頑張るよ~!













 
  1. 2012/10/28(日) 02:27:31 |
  2. URL |
  3. ポぺチ* #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。