ポーロ生活

初めて出会った犬種ヨーキーに魅せられて18年。初代ヨーキーのポーロ(♂)を回想しながら、今は妹犬ピリカとの生活を記録を兼ねて綴っていきたいと思います!

ギャ~~☠

 この間、心臓が止まるかと思うくらい、びっくりする出来事がありました!

(再現を交えて・・)一部始終をご覧ください。

この日ポぺチは、なにげなくポーピリがゴロゴロするすべり止めマットに目をやりました・・。
なに?この黒い物体は、・・・・・。
CIMG2621.jpg

ん・・・?
CIMG2622.jpg

こ、こ、これは、もしや・・・

爪が・・・・根元から折れているではありませんか~!!
キャ~キャ~、大変だ!大変だ! どうしよう~誰か~!

落ち着かなきゃ!誰の爪?どこの爪なの~。
CIMG2619.jpg

ピリちゃん! 手を見せてごらん!
早く早く・・・ 

なんでちゅか? いいから、早く!
CIMG2719.jpg

あれ、大丈夫そうだな。出血もしてない。
CIMG2721.jpg

ポーちゃん、ポーちゃん!
CIMG2722.jpg
あれ・・・?ポーちゃんも何ともなってない。何これ??




あ~っ!!


~1日経過してから全てが明らかになりました・・・。トホホ



「・・・・・・・シェフタマゴちゃん・・・・・
CIMG2624.jpg


改めて見るシェフタマゴちゃんが、どことなく申し訳なさそうにみえるのは、
ポぺチだけでしょうか・・・・・            ( エヘラ、エヘラ・・byシェフタマゴCIMG2623.jpg

大丈夫?   しっかりして下さいでちゅ。
CIMG2709.jpg


もとはと言えば、ピリちゃんじゃないの?・・・
ピリは、知らないでちゅよ!CIMG2631.jpg







にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
↑ ポチッと応援、いつもありがとうです!
スポンサーサイト


  1. 2012/10/20(土) 00:30:04|
  2. ポー・ピリ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:6
<<シッポについて | ホーム | 腰痛治療とハロウィンプリン>>

コメント

No title

あはは(^^)

笑ってはいけないですね(^^ゞ
ポペチさんの慌てっぷり・・・手に取るようにわかります。
わかりますよ~☆
違うとわかった時の安堵感と言うか何と言うか。
何とも言えないあの感じ(^^ゞ

いやぁ、でもよかった♪
食べちゃわなくて、それもよかった(^^)

シェフたまごちゃん・・・申し訳なさそうに見えますね。
えへへ~。
ホント、えへへ~な感じに見えるですよ(^m^)
  1. 2012/10/20(土) 15:57:00 |
  2. URL |
  3. ぽりる #-
  4. [ 編集]

No title

こんにちは~初コメかな

もう、びっくりしました^^;
それは、慌てますよね
爪じゃなくって、よかったですね

うちは爪切り、あんまりしないんで・・・
怠ると、おれちゃうのかと思いました




  1. 2012/10/20(土) 16:41:50 |
  2. URL |
  3. 里菜ママ #-
  4. [ 編集]

No title

こんばんは!

これは、焦りますよね。
何事も無かったから言えますけど
ポぺチさんの慌てようを想像したら・・・(笑)

ポーピリちゃん、よく飲み込まなかったね。
偉い、偉い♪
でも、シェフたまごちゃんがアンバランスに
なっちゃったかな(^_-)
  1. 2012/10/20(土) 22:08:53 |
  2. URL |
  3. チャラパパ #-
  4. [ 編集]

No title

ぽりるさんへ

 本当に焦りましたよ~。v-356(笑)
あの色といい、形状といい、爪以外に考えられなかったです。

爪も脱皮するのかなぁ~とか・・・。

落ち着いて、よくよく見れば、断面が黄色いのに・・・。

思い込みって、人の想像力をかりたてるもんですね・・。ウフッ^m^
  1. 2012/10/21(日) 00:52:04 |
  2. URL |
  3. ポぺチ* #-
  4. [ 編集]

No title

里菜ママさんへ

 コメント、ありがとうで~す!
もう、本当にびっくりというか、ドキドキしましたよ~。(~_~;)

どんなことすれば、こんな爪の折れ方するんだろうとか・・・。
爪の確認した後も、これは一体、何の部品なんだろう?とか、

色々と想像してみても、全く分からなくて・・。

まさかシェフタマゴちゃんだったとは・・・。



 
  1. 2012/10/21(日) 01:08:33 |
  2. URL |
  3. ポぺチ* #-
  4. [ 編集]

No title

チャラパパさんへ

 本当に、・・今思えば笑っちゃいますよ。

あの時の、ポぺチの動揺ぶりは、決して誰にも、
お見せすることは、できかねます・・・。(笑)

よく、欠片を飲み込まずにいたと、関心していると同時に

日を追うごとにピリ助に、してやられた感が、強くなっている
疑い深いポぺチです。=^_^=


  1. 2012/10/21(日) 01:36:09 |
  2. URL |
  3. ポぺチ* #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |