ポーロ生活

初めて出会った犬種ヨーキーに魅せられて18年。初代ヨーキーのポーロ(♂)を回想しながら、今は妹犬ピリカとの生活を記録を兼ねて綴っていきたいと思います!

家に帰るという選択

 6月27日(金)快晴
術後2日目・・・。
仕事が終わった午後、そのまま面会に行きました・・。
入院中のポーちゃんの食欲は相変わらずと、病室に向かいながら先生がおっしゃっていました・・・。
手で缶詰を少し、ついばむいくらいなんだそうです・・・。
元気な時のポーちゃんはがっつくくらいモリモリ食べるんだけどな・・・。

病院のタオルにすっぽり覆われて、気配を消しているかのようなポーちゃん・・・。
「ポーちゃん・・・」って、タオルの上からポンポン・・と呼んでみました・・。
ムクッと顔を見せてくれたポーちゃんが、なんだかいたずらっ子に見えてきたポぺチ・・・。
001_20140629184312aca.jpg

血液検査の結果もちょっとずつ改善していて、
先生が言うには、食欲がもう少し出てくれれば、点滴も外れて退院もできるんだけどなぁ~ということでした・・。

ポーちゃん、ポぺチとお家に帰るかい? 
ピリちゃんも待ってるよ・・。

急に立ち上がって、残していたご飯のところに行って食べだしたポーロ・・・。
先生が、自分から食べに行くポーロの姿を見て驚いてました。
「お母さんの言ってることが分かってるみたいだなぁ~。」と・・・・。
004_20140629185635852.jpg

ポーちゃん、ポぺチにいいところを見せようとしてたんでしょ・・・。
005_20140629190203894.jpg
006_20140629190409aa8.jpg

元々、ポぺチにでさえ抱っこされるのがあまり好きではないポーちゃんなんですが、
ケージから落っこちそうになるくらい、ポぺチのほうに寄ってきて抱っこをせがんできました・・。珍しい・・・。
ちょっと・・イヤ・・かなり嬉しいよ・・。
008_20140629191414530.jpg


6月28日(土)小雨
術後3日目・・・。
仕事後、18時に主治医と面談し、
ポーちゃんのストレスを考えると、退院させたほうがいいように感じたので、
家に連れて帰ることにしました。

先生から家に帰ってからの注意事項を聞き・・・。
013_20140629193431843.jpg

手術創については問題なく、抜糸までポーちゃんのからだの中に血栓ができないように、
毎朝ポぺチが、抗凝固剤の皮下注射をすることになりました・・・。
できるかな~・・・。緊張する・・。
028_20140629194022ff7.jpg

さぁ~我が家まで1時間ちょっとの長旅だよ・・・。
準備はいいかい?
014_20140629194347ddf.jpg
オッケーだ!!
015_2014062919443550a.jpg
安全運転で頼むよ!
はいっ!分かりました・・・。
017_20140629194838db3.jpg

途中、渋滞に巻き込まれて、家に着いたら真っ暗でした・・・。
ピリちゃん、朝から留守番、ありがとう~・・。
お兄ちゃんにチューのご挨拶か~やるなピリちゃん・・・。
020_20140629195623dc3.jpg

これから乗り越えなければならないことが、沢山あるかもしれないけど
頑張っていこうと思います・・・。

沢山の応援が、ポぺチ、ポーロ、ピリカの支えになってここまでこれました・・・。
ホントにホントにありがとうです!!

今年の6月は忘れられない月になりました・・・・。

もう悲しい事が起こりませんように・・・。




にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
↑ いつもポチッと応援、ありがとうです・・・。

スポンサーサイト
  1. 2014/06/29(日) 20:15:01|
  2. 病院|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:22

術後1日目

 6月26日(木)快晴
ポーちゃん、大丈夫かな・・・。
ope直後の25日はさすがに疲れてぐったりしていて、ポぺチの呼び掛けにも無反応な様子でした。
当然と言えば当然・・・、だって脾臓と肝臓の一部を採る大手術だったんだものね・・・。

26日のポーちゃん、ぼんやりどこかを見ている様子・・・。
私とピリちゃんが近づいても、無反応・・・。ちょっと心配・・・。
この日は輸血ではなく点滴で痛み止めと栄養補給・・・。食べてないもんね・・・。
お腹の傷が痛々しい・・・。
002_20140627020651df9.jpg

血小板は150000に上向き傾向・・。
病院から電話でポーちゃんが普段食べているフードを持参してほしいと言われました・・。
手であげても食べないから普段食べていたものを混ぜて与えてみるそうです。

Nowのシニア用とポチの犬用レトルトをいつもだったら、美味しそうに食べるのですが・・・。
Nowは脂肪分がが多いそうで、急性膵炎の仔にはあげれられないそうです・・・。
ポーちゃん、なるべくお口から食べないとお家に帰れないよ・・・。
001_20140627022904fa7.jpg

ピリでちゅよ!兄ちゃん来たでちゅよ!
003_20140627023259cb1.jpg

ポーちゃん、ピリちゃんにも少し、よそよそしい感じです・・・。心配・・・。
004_201406270236121dc.jpg

先生を信じて、ポーちゃん、一緒に頑張ろうね・・。
また来るからね・・・。
翌日はもっと良くなってるといいな~。





にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
↑いつもポチッと応援、ありがとうです!

  1. 2014/06/27(金) 02:57:27|
  2. 病院|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:9

ポーロ・・・

 6月25日(水)
  ポーロの身体の中の出血がどこの臓器から出ているものなのか分からないまま、
血小板の数値が下がっていると朝、大学病院から連絡が入りました・・・。

朝早くに電話があるなんて、何か悪いことばかり想像してしまいます・・・。

エコーで膀胱の上の方に水のようなものが溜まっているのが見えて、針を刺したら水ではなく
血液が溜まっていたそうです・・。

全身麻酔でCTをして出血の場所の特定をしたほうがいいと言われました・・・。

高齢でテンカン持ちのポーロには、リスクが高すぎるのではないだろうか・・・。
今までも全身麻酔を勧められた機会が何度もあったのですが、
悩んで悩んで、やらないできたけど・・・・。

その後すぐに主治医から、CTをとらなくても、ほぼ脾臓からの出血で間違いないと電話がありました・・・。

こんなに出血を抑える注射をしているのに、血小板が上がってこないと、
輸血と脾臓を摘出するしか方法がないとのこと・・・。

午前中、輸血を開始したポーちゃんを励ましにピリちゃんと行ってきました・・。
018_2014062603363550f.jpg

さっきまで頭からすっぽりタオルを掛けてじっと横になっていたポーロ・・・。
ポぺチ達の気配で、ムクっと起きてくれました・・・。
005_20140626034446802.jpg

兄ちゃん、ピリ会いに来たよ!
001_20140626033906bbd.jpg

兄ちゃんの傍に行くでちゅ!
008_20140626034922989.jpg

兄ちゃん、ピリが来たから、もう大丈夫でちゅ!
ポーちゃん、大丈夫・・必ず良くなるから!
ポぺチが絶対守るから・・・。
生きるんだよ・・・。
004_201406260354338bc.jpg

ポーちゃん、元気になって、百合が原公園に行こうね・・・・。
皆に会いに行こうね・・・。
007_201406260359545aa.jpg

ポーちゃんが「ボク、元気になってお散歩行きたいよ・・・。」って、言ったように私には聞こえました・・。
009_201406260404399ec.jpg

もう一刻の猶予もないのなら、手術に懸けてみようと決心しました・・・。
このままポーちゃんと別れたくないです・・・。


15時30分 脾臓全摘出と肝臓の一部を切除しました・・・。
18時30分 自宅で待機していたポぺチに病院から手術終了の電話があり、急いで病院に向かいました・・・。

ポーちゃん・・・・。
ポぺチ・・・・、この日、数えきれないくらい悩んで泣いたよ・・・。
早く治してお家に帰ろうね・・・。もう痛いことしないから・・・・。
027_20140626042028a16.jpg








にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
↑ いつもポチッと応援、ありがとうです・・・。

  1. 2014/06/26(木) 04:25:38|
  2. 病院|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:11

退院・・・そして入院・・・

 6月21日(土)
ピリちゃんが退院しました・・・。

ブログのお友達や、いつもポーピリやポぺチのことを気にかけて訪問してくれるお友達の
たくさんの元気玉や励ましに感謝しています・・・。
多臓器不全になりかかっていると医師に言われ、
何が何だか分からず、ただメソメソ、オロオロしていただけのポぺチが恥ずかしいです・・。
ピリちゃんは、皆さんからの思いに精一杯頑張って答えてくれたんだと思っています・・・。

これから長きにわたり、食事制限と戦わなくてはならない、まだ3歳のピリちゃんですが、
持ち前の明るさと根性で頑張ってくれると思います・・・。

ピリちゃんが退院した日は、夕方まで仕事だったため、お迎えが夜になってしまい
家に着いてピリちゃんの写真を撮りましたら、ものすごい「どや顔ピリカ」になってました・・・。^_^;
002_20140623225044b0b.jpg
ピリちゃんは、ポぺチファミリーのムードメーカーなんだから、いつもポーロとポぺチの
横にいてもらわないとダメなんだからね!頼むよ~・・・。
分かってるでちゅ・・・
003_201406232259121ab.jpg


やっとメンバーが揃って、食欲のないポーちゃんも元気になってくれるかな~と思っていた矢先だったのですが・・・。

6月23日(月)
酪農学園大学に即日入院してしまいました・・・。

大学の定期受診は7月だったのですが、ピリちゃんが入院してから、だんだん元気がなくなり、
前倒ししての今月の受診でした・・・。一時、食欲が復活した日もあったのですが、
土曜の夜間より血液まじりの粘液便が10回以上ありました・・・。

具合が悪いのに、ちゃんとトイレに通うポーちゃんの
肋骨が浮き出るほど痩せた後ろ姿が、ポぺチの目にはとっても悲しく写りました・・・。

本当はカートの中で横になりたいくらいフラフラしてるのに、
前を見据えているポーロ・・・。
何かを感じとっていたのかもしれないです・・。

このお洋服、ペチカ(ポーロの亡くなった妹)を虹の橋へ見送った時に着ていた勝負服・・・。
ピッタリサイズだったのにブカブカになってしまって・・・・。
002_20140623232717e53.jpg
膵炎の酵素アミラーゼ、リパーゼが異常な高値・・・。
血小板が低下・・・。
008_20140623233308ebb.jpg
FDP,DD(Dダイマー)、APTT(凝固系の数値)が高値・・・。
これらの数値が高いということはDIC(播種性血管内凝固症候群)になっているということらしいのです・・。
009_20140623233307234.jpg
DIC・・・聞きなれない名前かも知れませんが、なんらかの原因で血管内に血栓が広がり、放置すると血栓による
多臓器不全となり死亡する確率も高いそうです・・。
治す手立ては、
基礎疾患の治療(ポーちゃんもピリちゃんと同様の急性膵炎でした)と輸血、抗凝固剤治療とのこと・・・。
自宅療養または、近医での入院を希望したのですが、輸血になると大学病院じゃないと難しいと言われました・・。

ポーちゃんには、まだまだポぺチの傍にいてほしいのです・・・。
いてもらわないとポぺチがダメになってしまいそうなんです・・・。元気になってほしいのです・・・。
ポぺチの我がままですか・・・・?
007_20140624000705ed4.jpg

自宅から遠いのですが、入院させることにしました・・・。
ポーちゃんを病院に残し、一旦帰宅し、必要なものを持って再度、病院へ行きました・・・。
011_20140624000759eb8.jpg

019_20140624001509273.jpg

病院に戻ると、既にポーちゃんは服を脱がされて点滴をし、エリザベスカラーを付けて
病犬になっていました・・・。
012_20140624001235228.jpg
017_20140624001329826.jpg

毎日面会に行くからね・・・。明日はピリちゃんもいっしょに連れて行くからね・・・。
ポーロ、頑張るんだよ・・・!
018_2014062400191980a.jpg


ポぺチは神様に試されているのかな・・・・。
だとしたら・・・ちょっと辛すぎます・・・・。


記録なので、出来る限りブログの更新はしたいと思っています・・・。

コメントのお返しも、ピリちゃんのお礼を兼ねて、出来る限りおこなっていきたいと思っています・・・。







にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
↑ いつもポチッと応援、ありがとうです・・・。










  1. 2014/06/24(火) 00:32:08|
  2. 病院|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:10

ポーロのプライド

  
   涙と鼻水でグチャグチャになりながら、たくさんのお友達の応援や励ましのコメントを読んでいます・・。
  落ち込んでしまいそうな自分の気持ちが、奮い立つ思いです・・・。
  皆さんから頂いた元気玉、入院中のピリちゃんに毎日、届けています・・・。
 
  コメントのお返事が出来なくて心苦しいのですが、どうかお許しください・・・。


 ピリちゃんが入院してからというものポーロの元気がなく・・・・、毎日の雨でお散歩のお友達犬にも会えず、
ポぺチが話しかけても寝てばかりいます。

6月13日(金)には、朝からご飯を残すようになりました・・。

6月14日(土)朝ごはんに見向きもせず、ソファに横になっています。
仕事から帰宅し、まずポーちゃんが息をしているか確認・・。
お腹の動きで「生きてた・・」と、ホッとしていることで、今日1日の疲れが抜ける感じがします・・。

ポぺチの職場から割と近いところにあるピリちゃんのいる病院・・。
仕事が終われば寄り道できるのですが、ポーちゃんを連れて行かないと、
益々、ポーちゃんが弱ってしまうと思い、急いで帰宅します・・。

不思議とピリちゃんに面会するときだけ、シャキッとするポーロ・・・。
ピリちゃんも嬉しくて甘えます・・。
002_20140617132354ee6.jpg

支えが必要な、この日のピリちゃんは手を離すとフラフラしてしまうのです・・。
005_20140617132859403.jpg

ポーちゃん・・・。ピリちゃんを元気づけられたのかい?
ポーちゃんだって元気にならないとダメなんだよ!
006_20140617133237cbd.jpg

ポーちゃんの食欲がないことを先生に話すと、「試しに・・」と、高カロリーの缶詰などを頂きました。
ちょっとでも食べてくれることを信じて・・・。
008_20140617134829723.jpg

6月15日(日)この日もひどい雨
009_2014061713504751c.jpg

食べたくないんだ・・・。
010_2014061713504620a.jpg

やはりポーちゃん、何も食べないし飲まない。昨日の夜から給水器のお水も減ってない・・・。
病院に電話をかけたけど休診でした・・。留守電にメッセージを入れましたが2時間経っても
返答なし・・・。

昼近くになって、病院から電話あり・・。
すぐに連れておいでとのこと・・・。

ピリちゃんも、この日はあまり調子が良くなく、短時間の面会を先にしました。
ピリちゃんに会わせると、やっぱり気力で元気を装ってるのか・・・不思議なポーロです・・。
011_20140617135537fc1.jpg

012_2014061713573640d.jpg

ピリちゃん・・・・。
お友達の元気玉とポぺチとポーロの思いをいっぱい持ってきたからね!頑張るんだよ!!
016_20140617140101215.jpg


この日、ポーちゃんの肺の音から、肺水腫にはなっていなかったため、
皮下点滴が施されました・・。

家に帰ってから疲れたのか、ソファで横になるポーちゃん・・・。
皮下点滴による背中の腫れが、なんだか痛々しい・・・。
[広告] VPS








にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
↑ いつもポチッと応援、ありがとうです!



  1. 2014/06/17(火) 15:10:10|
  2. ポーロ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:11

冷たい雨

ブログを書くことが辛いのですが・・・。
記録を残したいので・・・忘れないように、日を追って記載することにします。 


 6月12(木)
ピリカが入院して1日が経ちました・・。

11日、胃のバリウム造影検査をし、翌日までバリウムの動きを観察するため、
突然入院が決まった時、車にポーちゃんを待たせていました・・。

ポぺチにしがみつくピリちゃんを抱っこしながら先生の説明を 聞き、
その日の段階では胃の動きが全くない状態・・・。

小さく鼻を鳴らすピリちゃんを看護師さんに預けて、ポーちゃんにも会わせようかとも思ったのですが、
ピリちゃんが、益々、帰りたがっては、逆に可哀想なんじゃないかと考え、
ピリちゃんを励まして帰宅しました・・。

その日の夜、ポーちゃんはシャカシャカ暗がりの中、徘徊していて、
ポーちゃん、こんな時に・・どうして・・? しっかりしてよ・・。ピリちゃんが大変な時に・・。

暗がりでポーちゃんを見た時、ピリちゃんの寝床の回りを行ったり来たりしていたのです・・。
たまたまかもしれないのですが、(視力の弱いポーちゃんだもの、きっと、偶然だと思います・・・)

ポーちゃんにイラついていた自分が情けなくて涙がでてきました・・。

あの時、ちゃんとピリちゃんに会わせておけばよかったです・・。
ポーちゃん、ごめんね・・徘徊じゃなかったんだね・・・。

12日、病院から連絡があり、ピリちゃんが落着くようにポぺチとポーちゃんの匂いをつけたタオルと
お守りを持って、病院に行きました・・。もちろん、ポーちゃんも一緒です。

やはり胃の動きがなく入院中も、何度か嘔吐と下痢を繰り返しているそうです・・。
051_201406132037056ac.jpg

先生も、どうして胃が動いていないのか、さっぱり分からないと言います・・・。
腸の動きは少しあり、胃の出口と十二指腸の間に異物がないかどうか、内視鏡で調べたほうがいいとのこと・・。
そのためには、全身麻酔が必要になってくる・・。
体力のある今だから、検査をしてはっきりさせたほうがいいと言われるため、先生にお任せすることにしました・・。

夕方、また面会に行くからね・・。
ピリ、頑張るんだぞ!
008_20140613212302ad2.jpg
010_20140613212506a2a.jpg

兄ちゃん、早くお家に帰りたいでちゅ・・。
013_20140613212656d8a.jpg
012_20140613212804282.jpg
また、兄ちゃん、ピリに逢いにくるからな!
014_20140613213016524.jpg

内視鏡の結果では何も異物はなく、バリウムが胃の壁に張り付いてるだけでした・・。
かえって異物があれば、原因がはっきりしたのに・・・。



6月13日(金)大雨
先生より、血便が出はじめていると伝えられました・・・。

昨日より元気がない・・・。 

ポぺチの顔、忘れちゃったの?

ピリちゃん、眠たいんだね・・・。
ピリちゃんの下痢が抱いているポぺチの腕にべっとり付いて、温かい・・・。

頑張って生きなきゃ・・・。







にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
↑ いつもポチッと応援、ありがとうです!
コメントのお返しができないかもしれないのですが・・・。

  1. 2014/06/13(金) 23:50:58|
  2. 病院|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:15

多臓器不全

 
 前回のブログにコメントを残せず、すみません・・・。




今まで病気知らずのピリカが昨日(6/11)、急に入院してしまい、昨日は冷静さに欠けていました・・。

今も「なぜなだろう・・・」という気持ちでいっぱいです・・・。

9日(月)朝は、いつものように元気にご飯を食べ、ゆっくりご飯を食べるポーちゃんのことを見ながら
「兄ちゃんが残したらピリが食べるでちゅ!」って、言わんばかりでした・・。
この日の仕事を終えて、帰宅した後もなんら変わらず、いつもの風景・・。

ただ一つちがっていたのは、夜ごはんを食べなかったことだけ・・。

「一食くらい食べないことだってあるさ~、そんな時もあるよ。」って、
明日になったら、お腹が空いて、きっと食べるね~って思ってました。
だって、便も普通にでてるし・・・。

10日(火)朝、ご飯の匂いを嗅いだだけで見向きもしない・・。
いつも仕事に行く前、特別なオヤツを二人に上げてから、出勤するポぺチ・・。

うずくまっていたけど、オヤツには食べるそぶりを見せてる・・。 大丈夫かな・・・。
気にはなっていたけど、仕事はどうしても休めない・・。
「ゴメン・・・ッ」てピリちゃんに心の中で詫びながら、出勤しました・・。

職場に着いてからも何だか気になって、しょうがない・・。
ダメもとで事情を話し、急いで帰宅・・・。オヤツは、バラバラに砕かれて散乱していました・・・。

でも意外とピリちゃん、元気そうな表情をしてる・・・。
水のようなものを吐いた跡が小さくあったけど、
匂いも無く、吐いたのがピリちゃんなのかポーちゃんなのかも不明・・・。
逆に出勤したポぺチが、すぐに帰ってきたので、驚いているふうにも見えました。

病院でお腹を触診、便が触れてはいるが、元気だし、変なものを食べたわけでもなく、
変わりないとの診断・・。
008_20140612143509356.jpg

胃腸炎かもしれない・・・。吐き気止めのお注射と、とっても食い付きのいい療法食と内服薬が処方になりました。
010_2014061214403333c.jpg
たいがいの仔は、喜んで食べるんですって!
ピリちゃん、食いしん坊だからきっと食べるね。^m^
016_201406121444089b9.jpg

その日の夜、療法食は全く手をつけない・・・。
ポぺチの手から上げてみても同様・・。
夜中の3時と朝方に透明のネバネバしたものを多量に吐き、(無臭)やっぱり何だか変・・・。

朝一で受診・・・。採血とバリウム造影検査をすることになりました。
造影検査は、5~6時間かかることもあり、一旦、自宅で待機ということになりました・・。
017_201406121458082d7.jpg

なんだか嫌な予感がする・・・。
019_20140612145954068.jpg

035_20140612150136c35.jpg

膵臓って普通は、こんなに鮮明にエコーで写らないらしいのですが、ピリちゃんのすい臓は、
大きく腫れていて白っぽく写ってるのです・・。
028_2014061215301372e.jpg

036_20140612150134c5e.jpg

CRPが7.0以上もあり、ただの胃腸炎じゃないことが判明しました。
膵炎判定キットで陽性とでたけど、それだけで確定診断してはいけないらしく、仮確定のまま詳しくは外注の
検査に出さないと分からないとのこと・・。
それには、3~4日かかり、ピリちゃんの状態から、3~4日は待てないくらいとても深刻な現状らしいです。

すぐに24時間持続点滴を始めて消化器症状がこれ以上悪くならないようにしないと、
多臓器にもダメージが広がると説明されました・・。

もうセカンドオピニオンとか、何をどうするとかの時間の猶予がないそうです・・。

こんなに元気そうなのに・・・死んじゃうの・・・?

なにがいけなかったのかな・・・。育て方・・・?

ピリちゃん、ごめんね・・・。

いつ退院できるかの目途も分からないまま、即日入院になりました・・・。
037_201406121524514b8.jpg






にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
↑ いつもポチッと応援、ありがとうです!
コメントのお返しができないと思うので、コメント欄を閉じることにしました・・・。申し訳ないです・・・。


  1. 2014/06/12(木) 14:10:02|
  2. 病院|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

まだまだ、これから・・・

猛暑が落着いて、霧雨のような・・・スッキリしない天気のポーピリ地方・・・。

トリミングヘ行く数日前のこと・・・。

5月に入って、後ろ足が弱ってきているのか、最近、家の中でも外でも、
コケるシーンを見かけることが増えてきたポーちゃん・・・。


だいぶ腰の筋肉が痩せてきたように感じてはいたけど・・・。
やる気が、まだ健在なうちは見守っていこうかな~と、
手を出したくなる気持ちをグッと抑えているポぺチなのだ・・。
[広告] VPS



ある日の、百合が原公園に初対面のウエスティさん・・・。
よっこらしょっ・・・と・・。
028_201406090153249ea.jpg

いい雰囲気のお二人さん・・・。
027_20140609015525acb.jpg

ボク14歳なんだけど、キミは?
ボクは、まだ16歳だよ・・。(まだって・・・ポーちゃん・・・
029_20140609015524f23.jpg


ポーちゃん、あのウエスティさんと二人合わせて「30歳」だったね~。
まだまだ頑張るぞ~!
その調子、その調子!
ポぺチとポーロ、二人で黄昏てる場合じゃないね!
031_20140609020630f7b.jpg




にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
↑ いつもポチッと応援、ありがとうです!

  1. 2014/06/09(月) 02:20:22|
  2. ポーロ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:6

イケメンポーロ

雨が降りそうで降らない、耐えてるような空模様の夕方・・・。

首長族のようなポーピリの後ろ姿・・・。
008_201406062338438eb.jpg

ピリちゃんは皆と遊びたくて、ウズウズしている様子・・・。
009_201406062342008ee.jpg

百合が原公園のつつじが綺麗ですね~。
014_201406062344131da.jpg

このポーちゃんの横顔がハンサムで好き~・・・出た、親バカ一発~!
012_2014060623482996a.jpg

オ~ッス!
016_2014060623505584e.jpg

見て見て!ピリね~、今日はお花を付けてきたでちゅよ~。
ピリちゃんの猛アピールが始まった。
017_20140606235332910.jpg

今日もいっぱい集まったな・・・。
018_20140606235621f38.jpg
020_201406062357422e1.jpg

おやつ、くれそうな人、居るかな~。
015_201406062357403c6.jpg

Rinちゃんに突然チューをされて・・・。
ポーちゃん、意外とモテるじゃん!
019_20140607000448dd1.jpg








にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
↑ いつもポチッと応援、ありがとうです!

  1. 2014/06/07(土) 00:12:00|
  2. お散歩|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4

猛暑な6月・・・

 昨日は32.0℃以上あったポーピリ地方・・・。
例年の6月って、まだまだ薄ら寒い時期なんだど・・・。これも異常気象っていうことなんでしょうか・・・。

そんなポーピリは午前中、トリミングへ行き、
ポぺチは、その間ベランダのお掃除やら窓ふきなど、ポーピリが帰ってくる前に、必死に掃除していました・・。
ポーちゃん達がいると、なかなか集中できないもんね・・。(^v^)

トリミング後、暑さの和らいだ夕方、いつもの百合が原公園にお散歩・・・。
008_20140605125702d93.jpg

サッパリと夏仕様に短く散髪したポーロ爺さん・・。
009_20140605130108e06.jpg

シャンプーのいい香りのポーちゃんの両頬へお友達のチューのお出迎え・・。
ちなみにシーズーのシーちゃんもミックスのケンちゃんも男の子です・・。
013_20140605130645ba9.jpg

気分は走ってるポーちゃん・・・。
[広告] VPS


しっぽの会から現在のやさしい飼い主さんに巡り合ったケンちゃんは、まだ9カ月なのに
小さいワンコさんが多い、この場所でちゃんと周りを見ながら行動しています。偉いなぁ~。
小さいワンコちゃんに吠えられても、めげずに遊んで~って来ます。可愛い~。
人間はまだ少し怖いんですって・・。きっと昔、何かあったんだね・・・。
023_20140605131859fd3.jpg
011_20140605132949d8e.jpg
010_20140605133105f57.jpg

初めまして~。
020_201406051333472e5.jpg
よろしくなっ。
021_20140605133346209.jpg

ピリちゃん、気づいてないな・・^m^。
022_20140605133809976.jpg

いつものツーショット・・。
019_20140605133934b56.jpg

昨日も沢山のお友達に触れ合えて・・・
012_20140605134137150.jpg

満足げなポーちゃん・・。
014_201406051343006d4.jpg




にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
↑ いつもポチッと応援、ありがとうです!





  1. 2014/06/05(木) 13:50:15|
  2. お散歩|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:6

今日のポーピリ

 雨女なポぺチなんですが、最近のお休みは晴れが続いていて、しかも急に暑い・・・。

たしか、この間はお散歩バックに手袋を入れておかなくっちゃ~と言っていたはず・・・。

今日も快晴 暑さが引いた夕方に百合が原公園まで
054_20140601224530618.jpg
055_20140601224531dd9.jpg

ピリちゃん、お友達を発見したの?
058_20140601225001672.jpg
ポーちゃん、それって変顔のつもり? 笑ってるの?
059_20140601225221516.jpg

お外に出ると、二人の顔がイキイキしてるのが分かるよ!
061_2014060123014413c.jpg
063_2014060123014339b.jpg
また皆で来よう!
056_20140601230543e3e.jpg



おとつい、とっても胸が熱くなるような素敵な贈り物が届きました・・・。

ポーちゃんが病気に負けないようにって・・・・。
オヤツもあるでちゅよ!ピリのかな~? 
035_2014060123200007d.jpg

chocomomoさんがポーちゃんのために、わざわざ送ってくれたんだよ!
嬉しいね~。良かったね~。
048_20140601232423486.jpg

ポーちゃん、病気になんかに負けていられないよ!
041_201406012326341ca.jpg
どれどれ見せて・・。
043_2014060123290392f.jpg
044_201406012329538cf.jpg
ボク、頑張るよ!皆が応援してくれるから頑張れるよ!
045_20140601233422ef2.jpg

それも気になるな・・・。
039_20140601233626c12.jpg
兄ちゃん、袋ごと食べようとしてるでちゅ・・。
037_20140601233919cc8.jpg

それも気になる!
ポーちゃん、京都ご当地ミルキーだ~。札幌にはないね~。
でもポーちゃんは食べれないよ・・。エへッ
036_20140601234623ae9.jpg

ポーちゃん、chocomomoさんにお礼言わなきゃね。
うん・・・。 
chocomomoさん、お守りありがとうございます!
ボク病気に勝って、必ずモモちゃんを幸せにします!

046_201406012352584da.jpg
えっ?それって、・・・もしや、どさくさまぎれの・・・プロポーズ・・・?

chocomomoさん、サプライズなお心遣いにポぺチファミリー一同、感激しています。
いつもありがとうです!!





にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
↑ いつもポチッと応援、ありがとうです!

  1. 2014/06/02(月) 00:07:36|
  2. お散歩|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4
| ホーム |